八極拳の基礎練習!!金剛八式と丁字八歩式の形成!!

八極拳の基礎練習に、金剛八式と呼ばれる套路(型)があります。


また、当道場で練習している八極拳には、丁字八歩式と呼ばれる套路もあります。


これは、台湾の八極拳において、有名であった、李元智より伝わり、多少の手直しをされて、構成されたと言われています。


これは、一般的な八極門における、古伝の金剛八式だと言えます。


それに対して、当流の金剛八式は、李書文が李瑞東と交流した際に得た、金剛拳(金剛羅漢拳)の技術を元に構成されていると言われています。


つまり、李瑞東が伝えた金剛八式以外の、断片的に伝わった金剛拳(金剛羅漢拳)の一部の技術を元に構成されているという事です。


ただし、現在伝わっている金剛八式の形態は、近年に八極拳の技術が色濃く反映された形態です。


つまり、当道場で練習している八極拳の練習体系には、一般的に伝えられている金剛八式と、李書文やそれ以降に活躍した武術家によって構成された、二種類の金剛八式が存在するという事です。














八極八卦練技拳社に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/











「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

〇ブログランキング〇





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント