形意拳の名人!!!「郭雲深」と「尚雲祥」!!!

形意拳の名人と言われた「郭雲深」は、河北省深県の生まれで、一説によれば、貧しい鋳物鍛冶の家に生まれたと言われています。


後に「李能然」の門下に入り「形意拳」の教授を受けました。


彼は、多くの他流試合を経験し、敵に半歩踏み込んで「五行拳」の「崩拳」を発するだけで敵は皆倒れた為、「半歩崩拳、あまねく天下を打つ」と賞賛されたと云われています。


また、彼は兵法書を好んで熟読し、特に「奇門遁甲」にすぐれていました。


彼が教授した生徒も多く、その弟子には、「李魁元」、「錢硯堂」、閉門弟子で「意拳」を創始した「王郷斎」、「孫式太極拳」を創始した「孫禄堂」、半歩崩拳の呼び名を継承した「尚雲祥」などがいます。


当流で練習している「形意拳」は、この「郭雲深」「尚雲祥」と続く系統です。





「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○


当会に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中。

〈連絡先〉
TEL (09098331246)
mail メール送信はこちら


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック