中国武術の技術!!「百戦百勝」を実現する武術!!

画像
中国武術には、多くの「門派」(流派)が存在します。それぞれの「門派」には、訓練体系と、それに属する「套路」(型)が存在します。


その「門派」が体系的にしっかりした伝承を持っているのであれば、理屈上、戦闘に負ける事はなくなります。


戦闘において、上手く運用出来ないのは、その「門派」で要求されている技術体系を、身に付けていないためです。


最近は、あまり言われなくなりましたが、昔は「太極拳」は、戦闘においては役に立たないと、良く言われていました。


ある意味では、間違いとは言えません。


それは、「太極拳」という武術が使えないというより、その人が「太極拳」を使えない、という事です。


前述したように、体系的にしっかりとした「門派」の技術では、「百戦百勝」を目指します。


当たり前の話ですが、個人的には、そのような技術を要してはいませんが、当流の技術体系を、完全に運用出来るならば、理屈上、負ける事はなくなると言えます。


これは、当流の技術に限った事ではなく、世界に存在する、全ての「門派」(流派)、「闘技」に言える事だと言えます。


逆に言うならば、理屈上であっても、「百戦百勝」を実現する為の、方法論がない「門派」は、不完全だと言えるかもしれません。


つまり、体系的にしっかりした伝承を持っている「門派」を継承しているのであれば、負ける事はありません。


しかし、技術を実行し、運用するのは「人間」です。


学んでいる側が、技術の全てを実行し、運用できるとは限りません。


そのため、実際的には、「百戦百勝」とはいきません。


学ぶ側は、もしかしたら、「理想」とも言える、技術の完全な習得を目指して、練習していく必要があるのだと思います。





「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○


当会に興味のある方は、下記「ホームページ」をご参照下さい。




《動画リンク》
○中国武術(八極拳、蟷螂拳、太極拳、八卦掌、兵器術)をご紹介した動画○
○携帯からはこちら○

○貼山靠(八極拳)の動画○
○携帯からはこちら○



〈関連記事リンク〉
○武学推拡拳社のご紹介○
○入会案内の記事○
○練習内容の記事○
○練習する拳種と套路○


〈連絡先〉
TEL (09098331246)
mail メール送信はこちら

【ホームページリンク】
http://bugaku-cma.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック