中国武術の「気功」!!!「五行八卦気功」と「八卦掌」 !!!「陰陽五行説」!!!

画像
中国武術の訓練体系の中には、一般的に「気功」と呼ばれる訓練法が存在します。当流の訓練体系にも、「五行八卦気功」と呼ばれる「気功」が存在します。


この「気功」は、「八極拳」を代表とする当流の武術の身法を、「陰陽五行説」の理論に照らし合わせ、5種類に分類し、更に「八卦掌」の「易」と「八卦」の理論を融合させて構成されています。


この「五行八卦気功」と呼ばれる訓練法は、5種類の力、威力の発生方法を、それぞれ抽出し、より明確で単純な運動形態で訓練するものです。


この5種類の力の発生法は、「陰陽五行説」にある「木、火、土、金、水」と「五臓」に照らし合わせる事が出来ます。


しかし、当たり前の話しですが、「木、火、土、金、水」という「五行」の名称は、象徴でしかなく、それぞれの名称と、力の発生法は直接関係はありません。


また、「五臓」においても、それぞれの臓器に近い部位を運用はしますが、直接的に臓器から力が発生する訳でもありません。


「五行八卦気功」と呼ばれる「気功」は、前述の「木、火、土、金、水」に照らし合わされた、5種類の力の発生法に必要な、身体の運用法の稼働範囲を広げ、力の方向性を理解させるために訓練します。


また、5種類の力の発生法を、身体に癖づけするために行います。


構成としては、一つの力に対して、3種類の訓練法があり、全部で15種類の運動となっています。



TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp

【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック