頂肘!!八極拳の六大開拳!!「挑打頂肘」の訓練法!!

画像
頂肘と呼ばれる技法が、「八極拳」には存在します。「頂心肘」とも呼ばれる技法です。この技法は、肘打ちの形態をとります。


当流の「八極拳」の「六大開拳」には、「挑打頂肘」と呼ばれる技法が存在します。


この技法も、「頂肘」や「頂心肘」と呼ばれる、肘打ちと同じ形態をとります。


しかし、「六大開拳」の「挑打頂肘」という技法は、肘打ちではありません。


確かに、「小八極拳」や「大八極拳」などの「頂肘」や「頂心肘」と呼ばれる技法は、基本的には肘打ちの訓練です。


しかし、「六大開拳」で行われる「挑打頂肘」は、肘打ちの形態から、開法原理を学ぶための套路(型)として存在します。


つまり、「頂肘」や「頂心肘」という形態を一つの例として使っているだけで、「頂肘」や「頂心肘」の形態でなければならない訳ではないという事です。


「頂肘」や「頂心肘」の形態で訓練するのは、「挑打頂肘」に内包する開法原理が、肘打ちの形態で表現しやすいためです。


また、肘打ちの形態の訓練から始めた方が理解しやすいためでもあります。


また、初期段階の訓練では、この「頂肘」や「頂心肘」の訓練と同じく、肘打ちから始めます。


これは、威力の養成と形態からの原理の理解を促すためです。




《動画リンク》
○中国武術(八極拳、蟷螂拳、太極拳、八卦掌、兵器術)をご紹介した動画○
○携帯からはこちら○

○貼山靠(八極拳)の動画○
○携帯からはこちら○



〈関連記事リンク〉
○武学推拡拳社のご紹介○
○入会案内の記事○
○練習内容の記事○
○練習する拳種と套路○


〈連絡先〉
TEL (09098331246)
mail メール送信はこちら

〈ホームページリンク〉
http://bugaku-cma.com/

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック