テーマ:八卦掌

八卦掌の四形八掌!!八卦掌の套路(型)と運気!!

八卦掌には、複数の套路(型)が存在します。四形八掌と呼ばれる套路は、八卦掌における運気の練習において、重要な役割を担っています。 八卦掌には、練神導気之功と呼ばれる技術が存在しますが、この四形八掌では、この技術を練習します。 四形八掌の套路の構成は、短い動作で構成される、単式の型が8本あります。 この套路は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の運気!!八卦気と呼ばれる気功!!

八卦掌には、八卦気と呼ばれる技法があります。これは、気功や内功、運気などとも呼ばれる技法です。 この八卦気と呼ばれる技法は、身体の内部の運用を8種類に分類して、運用する技術だと言えます。 この八卦気の練習段階では、大きく分けて3つの練習段階に分類されます。 それは、両義、四象、八卦の3つの言葉で表されます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の走圏!!八卦掌の歩法!!

八卦掌には、走圏と呼ばれる練習法があります。 走圏の練習は、円周をまわりながら、歩法を練りますが、円周をまわる練習からはじめてはいけません。 円周をまわる前に、基礎的な歩法練習を行います。 現在は、あまり時間を取りませんが、本来、この基礎練習を時間をかけて練習しなければ、走圏の練習は、ただのウォーキングにし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の特徴!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室の八卦掌と練習法!!

八卦掌とは、歩法と柔軟な動作が特徴の、実戦的な武術です。 当会の東京板橋教室で練習している八卦掌は、清朝の皇帝が住む、紫禁城の警護高官の職や、大戦中の軍部高官のシークレットサービスなども務め、名人と言われた、宮宝田の系統です。 この八卦掌は、台湾を経由して伝わりました。 当会で練習している,この八卦掌は、董…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の穿掌!!!八卦掌の掌式と技法!!!

八卦掌には、穿掌と呼ばれる掌式があります。 一般的には、手の指先を揃えた状態で、空手のぬき手のように、指先で突く事を言います。 また、手のひらを上に向けた状態、下に向けた状態、手のひらを立てた状態の、3種類の打ち方があります。 しかし、穿掌は、ただ指先で突く技ではありません。 当教室で練習している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極八卦練技拳社・東京板橋教室の系譜!!

八極八卦練技拳社・東京板橋教室で練習している武術は、台湾より伝わった、中国の武術です。 八極拳は、李書文の晩年のものを伝え、八卦掌は、宮宝田のものです。 また、陳式太極拳は、杜毓沢の技術を伝えています。 このように言えば、中国武術の門派や系統に詳しい方は、どのような系統の武術か理解できるのではないでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の練習法!!八卦掌の撃刺進退之法と練神導気之功!!!

八卦掌には、多くの門派(流派)や系統が存在します。 当道場で練習している八卦掌は、尹福から宮宝田へと受け継がれた、尹派宮式などとも呼ばれる八卦掌です。 この八卦掌の技術は、大きく分けて、2種類の練習法に分類できます。 つまり、「撃刺進退之法」と「練神導気之功」です。 「撃刺進退之法」とは、他の言葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術の架式!!「撲腿式」(撲腿歩、イト腿式)の姿勢!!!

中国武術の練習には、架式練習があります。 また、套路(型)の形態にも運用されます。 架式とは、技や招式での、下半身の形の事を差す言葉と言えます。 つまり、脚部の形であり、歩形とも言われます。 この架式の一つに「撲腿式」(撲腿歩、イト腿式)と呼ばれる形態があります。 中国武術の架式の中で、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

猛虎硬爬山の三段階練法の動画! !「八卦掌」の「小開門拳」( 開門掌、両儀掌)!!!

猛虎硬爬山の三段階練法と「八卦掌」の「小開門拳」(開門掌、両儀掌)をご紹介した動画をアップしました。 と、言っても、この動画をアップしてから、すでに、一月近くたちますが。 一応、もう一度、皆さんにご報告いたします。 内容は、「八極拳」の「六大開拳」から、「猛虎硬爬山」の三段階練法と、「八卦掌」の「小開門拳」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の練習法!!!「走圏」と一人稽古!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋道場の指導員です。個人的な話しですが、最近の私自身の一人稽古では、八卦掌の「走圏」を、重点的に練習しています。 この、八卦掌の「走圏」という練習法は、八卦掌という拳法の、「歩法」の練習法であり、技術の中核となるものです。 また、年末あたりから、この「走圏」という練習法のやり方を変え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国拳法、新年演武会!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室では、新年とお盆休みあけに、演武会を行っています。 これは、一つの練習目標ができるためです。 また、演武という、誰かが見ている中で、套路(型)をする事の緊張感を経験するためでもあります。 本年度の新年演武会での、演武内容は、下記の通りです。 皆様、お疲れ様で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連絡!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。 本年度の練習は、8日の日曜日からです。 お間違いないよう、お気をつけ下さい。 また、同時に、毎年恒例の演武会も開催する予定です。 よろしくお願いいたします。 猛虎硬爬山、小開門拳の動画 「ブログランキン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年は、道場として、完全独立をはたし、道場名も、「中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室」と変わりました。 その節は、練習生の皆様にも、ご迷惑をおかけいたしました。 本年も、昨年以上に、道場の運営や指導に力を入れていきますので、よろしくお願…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

八卦掌の動画!!八卦連環掌、小開門拳、内修八掌 !!!

八卦掌の動画を、中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室からアップしました。 これは、去る11月28日に、練習生と共に、動画撮影したものです。 撮影に付き合って頂いた、練習生の皆様、ありがとうございました。 まだ、一部の映像しか使ってないですが、とりあえず、一本だけ、動画編集してみました。 今回の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

八卦掌の名人、尹福と宮宝田、掌。八極拳の頂肘と発勁、小八極拳と沈墜勁、十字勁。太極拳の種類、制定拳と

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室のホームページの、「お知らせ、技術解説」ページに、新しい文章を投稿しました。 下記が、文章のタイトルです。 「八卦掌の名人、尹福と宮宝田」 「八卦掌の掌」 「八極拳の頂肘、小八極拳と沈墜勁、十字勁」 「太極拳の種類、制定拳と伝統拳」 「発勁の種類と寸勁」 「太極拳の四正」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の創始者、董海川と歩法「走圏」!!!中国武術の分類と「太極拳」の「十三勢」!!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室のホームページの、「お知らせ、技術解説」ページに、新しい文章を投稿しました。 下記が、文章のタイトルです。 「中国武術の分類」 「八卦掌の歩法、走圏」 「太極拳の十三勢」 「八卦掌の創始者、董海川の略歴」 ホームページからご覧下さい。 これからも、投稿をす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳、八卦掌についての投稿! !八極八卦練技拳社・東京板橋 教室ホームページ!!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室のホームページの、「お知らせ、技術解説」ページに、いくつかの文章を投稿しました。 下記が、文章のタイトルです。 ホームページからご覧下さい。 「八極拳の練習法と套路」 「八卦掌の技術体系、簡単に説明」 「頂肘、八極拳の肘技と種類」 「貼山靠、八極拳の靠法」 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌のページ!!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室のホームページ!!

八卦掌のページを、中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室のホームページにアップしました。 この、八卦掌のページでは、八卦掌の特徴や歴史などを説明しています。 下記リンクより、ご覧ください。 〈八卦掌のページ〉 八卦掌のページ 「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術の「套路」(型)!!!「運氣」「身法」「対打」!!!

中国武術の「套路」(型)には、多くの種類があります。これらを、練習用途によって分類するならば、いくつかの分類方法が考えれます。 一つの分類法として、2種類に分類する事が出来ます。 それは、「体」と「用」です。 「体」とは、身法の事です。 「運氣」や身体の使い方を、主に練習する「套路」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の「套路」(型)!!!「小開門」(開門掌、両儀掌) !!!!!

八卦掌で、最初に学ぶ套路(型)は、「小開門」(開門掌)です。 当系統では、別名「両儀掌」とも称しますが、一般的に使う名称とは言えません。 なぜなら、この套路は、もともと4種類の「換掌」を訓練するための套路(型)だからです。 即ち、「青龍回首」「黒熊探掌」「白蛇纏身」「紫燕掠水」の4つです。 この4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小八極拳(八極小架)!!!画像集!!!

「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。 ○ブログ村○ 当会に興味のある方は、下記の連絡先をご参照下さい。 《動画リンク》 ○中国武術(八極拳、蟷螂拳、太極拳、八卦掌、兵器術)をご紹介した動画○ ○貼山靠(八極拳)の動画○ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術の練習法!!!ミット打ちの不要性!!!

中国武術の練習において、何かを打つ練習法があります。例えば、「八極拳」の「貼山靠」と呼ばれる体当たりでは、自然の樹木などにぶつかる練習をします。 また、同じく樹木に腕をぶつけたり、「拳」や「掌」によって打つ場合もあります。 現代の「中国武術」では、「ミット」を打つ練習をする場合もあります。 「ミット」の形状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦連環掌!!!「八卦掌」の套路(型)!!!

八卦掌という武術には、「八卦連環掌」という「套路」(型)があります。 この「套路」の構成基準については、「門派」(流派)や「系統」によって、同一とは言えません。 当流では、「変化掌」という「套路」の連環を訓練するためにあります。 また、この「八卦連環掌」によって、「掌法」の連環が出来ていなければ、次の段階に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術の「原理」!!!「単純」な形態を持つ套路(型) !!!

中国武術には、套路(型)が存在します。それぞれの套路には、訓練する目的があります。この訓練には、「原理」を理解する為の形態も存在します。 「原理」を示す套路とは、その門派(流派)の「戦闘法」において必要な「運動法則」や身体の使い方。 あるいは、「制敵法」を「単純」な形態において示した套路と言えます。 また、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の練習!!『武学推拡拳社』の練習法!!

中国武術『武学推拡拳社』で練習している「八卦掌」は、「尹福」「宮宝田」と伝わり、台湾を経由して伝わった系統で、「尹派宮式」とも呼ばれる「門派」(流派)です。 数種類の「手法」や「走圏」などの歩法、身法の練習から始めます。 同時に「八母掌」という「掌式」の練習も行います。 次に、「小開門」という「套路」(型)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の「氣」!!!「陰」「陽」と「五臓」!!!

八卦掌の勢法では、中心にあるのが、「陰」と「陽」の勢法であり、ここに帰結すると言えます。 しかし、古伝の「八卦掌」では、「五臓」における、「肺」と「肝」を中心に運用させていたようです。 「肺」は、正しく運用させれば、直接的にではなく、間接的に「陰」の氣を生み出します。 「肝」も、間接的に「陽」の氣を生成しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術の訓練法!!閃きと気付き!!現代の教習法!!

中国武術を訓練する中で、身体的、用法的な意味で、何かを閃く場合があります。これは、訓練の過程で新しい技法に気付くという事です。 細かな身体の運用法などについては、気付く事は多分にあると思います。 昔の教習は、自ら、技法に気付くような教習を行っていました。 教師も技法に気付く事を促す教習を行っていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術の練習法!!5段階による、技術的な練習過程 !!

中国武術の技術には、段階が存在します。当流で練習している武術には、「八極拳」「八卦掌」や「太極拳」など、複数の門派がありますが、全ての門派に共通する技術的な段階があります。 これは、各門派の各套路(型)にも、「段階練習法」はありますが、別物であり、全体的な能力としての段階だと言えます。 当流に伝わっている段階は、5段…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術!!!「高手在民間」という言葉の「現在」と「昔」2

中国武術の世界には、「高手在民間」という言葉があります。今回は、この事について、前回の続きです。 「清朝」などの時代では、「武術」の技術が、職業として活用されていました。 このような時代では、「武術家」として、本当に能力のある人間は、「民間」ではなく、「武術」の技術を活用できる職業についていました。 町で「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌!!!「董海川」「尹福」「宮宝田」の武術!!

八卦掌の創始者は、「董海川」だと言われています。当流の「八卦掌」は、「董海川」「尹福」「宮宝田」と伝えられた系統です。 個人的には、正統を継いでいると、言い難いですが、「董海川」を「八卦掌」の初代とするなら、7代目になります。 通常の「尹福」系統の「八卦掌」は、どちらかというと、直線的な「打法」を運用し、「剛法」的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more