八極拳の基礎練習!!!馬歩弓捶(馬弓捶)の練習法!!

八極拳の基礎的な練習に、馬歩弓捶があります。 この技法は、馬弓捶とも呼ばれます。 この練習法は、馬歩(騎馬式)の状態から、片足で地面を蹴るようにして、体重移動をしつつ、架式(歩形)を弓歩に変化させ、同時に正面を突きます。 前々回のブログ記事でも紹介しましたが、当流の八極拳の馬歩(騎馬式)には、形としての要求…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の震脚!!!熊の勢法と発勁技法!!!

八極拳の歩法で有名なのは、震脚でしょうか。 この震脚と呼ばれる歩法は、地面を踏み鳴らすように運用します。 当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳では、この震脚という歩法は、熊の勢法に分類されます。 当流では、熊歩と呼ばれる技法です。 この熊歩とは、蹲坐の性を持ち、沈勁を重視します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の基礎練習!!!站椿功と馬歩(騎馬式)!!!

八極拳の基礎的な練習法に、站椿功があります。 站椿功とは、決まった架式(歩形)にて静止した状態を保つ練習法です。 この站椿功の練習は、色々な意味を持ちます。 当道場で練習している八極拳では、馬歩(騎馬式)と呼ばれる架式を用いて練習します。 当流の八極拳の馬歩(騎馬式)には、形としての要求が8種類、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国武術の基本功!!基本功の構成と練習!!

中国武術の練習では、基本功があります。 この基本功の概念は、門派や系統によって違います。 特殊な練功法や、練習初期に学ぶ套路(型)を基本功と呼ぶ場合もあります。 当道場では、大雑把に分類すると、2種類の基本功に分けれると思います。 一つは、各武術の初期に練習する套路などです。 例えば、蟷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習日程。7月、8月、9月!!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室7月、8月、9月の練習日程をご連絡いたします。 〈武術クラス〉 (7月) 7月1日(日) 東板橋体育館 武道場 19時~21時 7月8日(日) 東板橋体育館 武道場 19時~21時 7月15日(日) 東板橋体育館 武道場 19時~21時 7月22日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の門派(流派)!!!八極拳の学び方と継承!!

八極拳には、多くの門派(流派)があります。当道場で練習している八極拳は、神槍とも呼ばれた、八極拳の名人である、李書文の晩年の系統です。 同じ李書文の八極拳であっても、伝えられた年代によって、戦闘体系は大きく異なっています。 例えば、李書文の初期の技術を継承していると言われる、長春系八極拳や、当流の晩年の八極拳。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の練習法!!中国武術の一人稽古の目的と目標 !!

八極拳に限らず、中国武術を身に付けるには、一人稽古が少なからず重要です。 時々、練習生から、「一人稽古はどれくらいやればいいのか」と、質問を受けます。 まず、一人稽古とは、どのような事を言うかと言えば、「定期的に同じメニューの練習内容を、一定期間行う事」です。 思い付いた時だけ練習するのでは、ただ筋肉痛にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の蹴り技!!中国武術の発勁に必要な身体!!

八極拳では、蹴り技を多用しません。 八極拳の戦闘において、蹴り技を使用する場合、ほとんどが、相手の下半身を狙います。 高い位置への蹴りは、基本的には使いません。 しかし、八極拳に限らず、蹴り技を重視しない、他の中国の武術においても、蹴り技の練習は行います。 この蹴り技の練習の際、ほとんどが高い位置…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の貼山靠!!!靠法と、六大開拳の開法!!

貼山靠と呼ばれる技が、八極拳にはあります。 他派では、鉄山靠とも呼ばれる場合があるようです。 当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳では、この貼山靠は、2つの技術に分類されます。 靠法(体当たり)としての貼山靠と、開法としての貼山靠です。 前者の靠法としての貼山靠は、他派の八極拳でも、良く見ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極八卦練技拳社・東京板橋道場! !練習生募集中!!

八極八卦練技拳社・東京板橋道場では、練習生を募集しています。未経験の方、運動経験のない方も、大歓迎です。 安心して、練習に参加できます。 見学、1日体験、受付中!! TEL (09098331246) mail メール送信はこちら 〈武術クラス、練習内容〉 八極拳(李書文系、李氏八極拳) 詳しくは、下記リンク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

形意拳の特徴!!八極八卦練技拳社・東京板橋道場の形意拳と練習法!!

形意拳とは、五行拳(劈拳、鑚拳、崩拳、炮拳、横拳)という単式の套路(型)を母体とする、実戦的な武術です。 槍の使い方(槍術)から生まれたとも言われ、跟歩という前方に大きく踏み込む歩法が特徴的です。 当会の東京板橋教室で練習している形意拳は、河北派形意拳の姫際可より始まり、李洛能、李存義、尚雲祥と続く系統で、比較的古伝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太極拳の特徴!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室の陳式太極拳と楊式太極拳!!

太極拳とは、ダイエットや健康増進の体操というイメージが強いですが、それだけではなく、多くの種類があります。 当会の東京板橋教室では、一般的に練習されている制定拳ではなく、伝統的な太極拳を練習しています。 主に、陳式太極拳の技術が中心で、楊式太極拳も練習します。 当会、東京板橋教室で練習している、太極拳は、陳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蟷螂拳の特徴!!八極八卦練技拳社・東京板橋道場の蟷螂拳と練習法!!

蟷螂拳は、英語では、Mantis Boxingとも呼ばれる拳法です。 カマキリ(蟷螂)の形態を模した武術のため、このようによばれます。 蟷螂手という特徴的な技法、手法を使い、素早いスピードの攻防を得意とし、上下を同時に攻撃する、実戦的な技や、強さを持つ武術です。 また、套路(型)や技の数が、比較的、豊富な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八卦掌の特徴!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室の八卦掌と練習法!!

八卦掌とは、歩法と柔軟な動作が特徴の、実戦的な武術です。 当会の東京板橋教室で練習している八卦掌は、清朝の皇帝が住む、紫禁城の警護高官の職や、大戦中の軍部高官のシークレットサービスなども務め、名人と言われた、宮宝田の系統です。 この八卦掌は、台湾を経由して伝わりました。 当会で練習している,この八卦掌は、董…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の特徴!!八極八卦練技拳社・東京板橋道場の八極拳と練習法!!

八極拳とは、一般的に接近した間合いでの戦いを得意とする武術です。 肘を使った肘法(頂肘)や、肩や背面部で打つ靠法(貼山靠)などの近接での攻防技術を使います。 また、震脚と呼ばれる、足を踏み鳴らす技法が特徴的な武術でもあります。 他派に比べて、一撃の威力を重視することから、套路(型)だけでなく、単調な練習方法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習日程。5月、6月、7月!!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室5月、6月、7月の練習日程をご連絡いたします。 〈武術クラス〉 (5月) 5月13日(日) 東板橋体育館 武道場 19時~21時 5月20日(日) 東板橋体育館 武道場 19時~21時 5月27日(日) 東板橋体育館 武道場 19時~21時 (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大八極拳の練習法!!李書文の晩年の活八極拳!!

八極拳では、複数の套路(型)を練習します。 その一つに、大八極拳と呼ばれる套路があります。 この、大八極拳の練習目的は、八極拳の門派や系統によって様々です。 当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳では、「活」と呼ばれる技術を身に付ける事が、大八極拳の一つの練習理由です。 この、「活」と呼ばれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の招法(招式、単式)!!李書文の八極拳の練習法!!

八極拳には、現代では、多くの門派(流派)が存在します。 当道場で練習している八極拳は、神槍とも呼ばれた名人、李書文の晩年の系統です。 李書文は、套路(型)より、招法(招式、単式)の練習を重視したと言われています。 当道場で練習している八極拳でも、この考え方を受け継いでいると言えます。 その為、、招…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連絡!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。 次回の日曜日、5月6日の練習は、ゴールデンウィークのため、お休みです。 お間違えのないよう、お気をつけ下さい。 八極八卦練技拳社に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。 見学、体験、受付中!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の対打練習!!八極対接(大八極対打)と六大開拳の挑打頂肘!!!

八極拳の練習では、対打の練習も行います。 八極拳に限らず、中国の武術では、一般的な練習法です。 この対打を簡単に説明するなら、二人以上で、技を試し合う練習だと言えます。 この対打練習は、大きく分けて、3種類に分類できます。第1は、套路(型)です。 これは、2人以上で、順番の決まった動作を練習します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more