八極拳の独学と我流の武術<第五回>!!ネット、YouTube動画などによる学習と中国武術の門派(流派)に蓄積された経験、技術、思考法の継承!!

八極拳に限らず、多くの武術には「門派」や「流派」が存在します。これらに頼らず、独学によって技術を構成する事を「我流」と言います。


「我流」は、個人の「枠」以上の技術を獲得できません。人間一人の「認識」や「思考」には限界があります。


そこから生まれる「技術」にも限界が生じます。今回は、この事について前回の文章の続きです。


前回の数学の才能を持つ少年の話と同じく、武術でも同じ事が言えます。


武術における、現代まで蓄積された内容とは、「門派」や「流派」が保有している練習体系なのです。


そして、これは各「門派」(流派)が何代にもわたり受け継がれてきた「経験」や「技術」、「思考法」が元となって形成されています。


「門派」や「流派」を学ぶという事は、名人や多くの武術家たちが、現代まで蓄積してきた膨大な「経験」や「技術」、「思考法」という純度の高い情報を受け取り、土台にするという事です。


前述の数学の才能を持つ少年と同じく、独学では、どんなに才能があったとしても、現代まで蓄積された技術の初歩的な段階までしか到達できません。


それほど、個人の「枠」を広げるという事は難しい事なのだと思います。


数学の才能を持つ少年の例が実証したように、一人の人間が独学によって、現代まで蓄積された技術を持つ「門派」や「流派」の「経験」や「技術」、「思考法」を超える事は、不可能に近い事だと思います。


これは、それぞれの「門派」や「流派」が伝えている内容が、個人の能力である「枠」を遥かに超える情報を蓄積しているからです。


次回に続く!!













八極八卦練技拳社に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCuqX6xb1OAdu9UbwkgOE-sA/featured












「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

〇ブログランキング〇


にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村









"八極拳の独学と我流の武術<第五回>!!ネット、YouTube動画などによる学習と中国武術の門派(流派)に蓄積された経験、技術、思考法の継承!!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント