太極拳の練習内容と推手!!現代の太極拳の内容!!

太極拳は、一般的には、健康法として練習されています。また、練習の体系は、24式太極拳などに代表される、套路(型)の練習が中心です。


しかし、本来、太極拳には、多くの内容と要求が含まれています。


太極拳に含まれている内容を、現代風の言葉で表すならば、次の通りとなります。


健康法(気功、運気法、呼吸法、小周大周天法など含む)、武術(剣、刀、槍などの兵器術含む)、医学、哲学、易学、軍学、宗教学(道教など)、方位学などです。


このように、太極拳というカテゴリーの中には、多くの内容が含まれています。


このような多くの内容の中から、どの分野を重視するかによって、太極拳の練習体系や、風格が変わってきます。


本来、太極拳は、武術として形成されましたが、このような多くの内容を取り込みながら、現在に至ると言えます。


また、現代では、一部の太極拳において、表演と呼ばれる、套路(型)を美しく演じる事を重視する門派も生まれました。


本来、套路(型)を演武する、演武会や表演会は、套路(型)の動作の美しさを競うものではなく、套路(型)の機能美や、術者の変化力を発表するものでした。


このように、現代では、目的によって、多様な太極拳が存在していると言えます。


特に、現代の日本では、健康法や表演を重視する太極拳教室が多いようです。


一概には言えませんが、このような太極拳教室では、套路(型)の練習のみを行い、気功、呼吸法、推手(太極拳の練習法の一つで二人ペアで行う)の練習は、あまり行われていないようです。


また、逆に、伝統的な太極拳を練習している教室では、推手などを練習する事が多いと言えます。


このような伝統的な太極拳では、健康法もですが、武術性や他の分野の内容を学ぶ事を重視していると言えます。








太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室の練習内容は、十五式太極拳、基本功法(気功)と推手です。

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

興味のある方は、下記の電話、メールなどにご連絡下さい。

TEL  09051393289
メール taijiquan20184@docomo.ne.jp

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室ホームページ
https://sites.google.com/site/taijiquan20184/













また、八極八卦練技拳社に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/











「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○








"太極拳の練習内容と推手!!現代の太極拳の内容!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント