太極拳、中国武術の立身中正!!

太極拳や中国武術には、立身中正という要訣があります。


この概念は、比較的どの武術、門派(流派)にも存在します。


この要訣については、門派などによって、違いがあります。


当道場で練習する武術や太極拳では、一般的な立身中正の考えとは、少し違うかもしれません。


一般的な太極拳や武術では、正中線上をまっすぐに立てる事です。


しかし、当流では、人間の背中側が、横から見た場合、なだらかな弧を描いた状態を言います。


人間の背骨は、横から見た場合、通常S字になっています。


胸の辺りは、後方につき出すように曲がり、腰の辺りでは、逆に前方に突き出たように湾曲しています。


この状態では、腰が反った状態になり、重心が浮いて、体軸が前傾してしまいます。


この状態を防ぐために、当流では、上記の姿勢になります。


この姿勢になるためには、収肛や含胸抜背などの要求が必要です。






推手を中心に練習している太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室は、十五式太極拳、基本功法(気功)なども練習しています。

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

興味のある方は、下記の電話、メールなどにご連絡下さい。

TEL  09051393289
メール taijiquan20184@docomo.ne.jp

太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室ホームページ
https://sites.google.com/site/taijiquan20184/














また、八極八卦練技拳社では、中国拳法、八極拳bajiquan(李書文系、李氏八極拳)、太極拳taijiquan(陳式太極拳、楊式太極拳)、八卦掌baguaszhang(宮宝田系)、形意拳xingyiquan(河北派)、蟷螂拳tanglangquan(秘門蟷螂拳、八歩蟷螂拳、七星蟷螂拳、六合蟷螂拳)、劈掛掌Piguazhang(劈掛拳)、兵器術(槍、剣、刀、暗器)の技術、歩法、套路(型)などを練習しています。伝統武術クラスの日時は、日曜日、金曜日。19時~21時です。場所:東板橋体育館 武道場(板橋区加賀1丁目10番5号。都営地下鉄三田線板橋区役所前駅下車徒歩7分)また、健康増進を目的とした、太極拳クラスもあります。入会も随時受付中!!!

TEL 09098331246
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp
HP  https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/

八極八卦練技拳社に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/






"太極拳、中国武術の立身中正!!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント