八極拳の蹴り技!!中国武術の発勁に必要な身体!!

八極拳では、蹴り技を多用しません。


八極拳の戦闘において、蹴り技を使用する場合、ほとんどが、相手の下半身を狙います。


高い位置への蹴りは、基本的には使いません。


しかし、八極拳に限らず、蹴り技を重視しない、他の中国の武術においても、蹴り技の練習は行います。


この蹴り技の練習の際、ほとんどが高い位置を蹴る練習をします。


また、旋風脚などの飛び蹴りも練習します。


これは、蹴るという行為が、全身を使うためです。


中国武術に限らず、格闘技の蹴りにおいても、蹴り技をうまく運用するためには、複雑な身体の使い方と、瞬発力が必要です。


特に、前述の旋風脚のような技は、高い身体の運用能力を、必要とします。


八極拳に限らず、中国の武術には、発勁の技法があります。


発勁にも、色々な種類がありますが、打法としての発勁の基本要求は、全身の協調です。


この、発勁の全身協調を行うための、基礎練習として、蹴り技の練習は重要です。


つまり、蹴り技の練習は、蹴るという技術の練習だけでなく、八極拳をはじめとした中国武術の、高い身体運用の基礎練習でもある、という事です。





下記リンクのnoteでは、当ブログでは解説していない、秘伝や秘訣などの技術を一部公開しています。通常公開されない、技術の深い内容や具体的内容、練習法などです。諸事情により、教室に通えない方などに、実際の教室での教習内容と同レベルの内容を、できる限り解かりやすく解説しているサイトです。よかったら、下記リンクよりご覧ください。

八極八卦練技拳社noteリンク









八極八卦練技拳社・東京板橋道場に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/








「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

"八極拳の蹴り技!!中国武術の発勁に必要な身体!!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント