連絡!!8月28日(土)の練習について

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。 明日の金曜日の練習ですが、施設の都合などによりお休みとなります。 代わりに1日ズレて、次の日の土曜日の夜に練習を行います。 下記が場所と時間です。 お間違いのないようお気をつけ下さい。 8月28日(土) 下板橋駅前集会所、洋室 …
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の「呑吐開合」という言葉!!八極拳と劈掛掌の呼吸法と身法!!

八極拳や劈掛掌などの門派(流派)の一部には、「呑吐開合」という言葉があるそうです。 このような言い回しをするのは、個人的に最近ネット上で知った言葉だからです。 当流には、同じ内容の技術は存在しますが、このような言葉はありません。 前述の言葉の「呑吐」とは、息を吸ってはく事です。 当流では、「呑」の…
コメント:0

続きを読むread more

連絡!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。 明日の金曜日の練習ですが、施設の都合などによりお休みとなります。 代わりに1日ズレて、次の日の土曜日の夜に練習を行います。 下記が場所と時間です。 お間違いのないようお気をつけ下さい。 8月21日(土) 板橋地域センター、第2レク…
コメント:0

続きを読むread more

コロナワクチン接種2回目!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。 私事ではありますが、本日コロナワクチンの2回目の接種を受けました。 教室で指導している立場ですので、一応早い段階での接種を行いました。 これで大丈夫だとは、言える段階ではありませんが、今できる事はやっておこうといった感じです。 教室内では…
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の震脚と発勁力!!震脚の練習と威力の生成!!

八極拳には、震脚と呼ばれる歩法があります。一般的には、震脚によって技の威力を上げると考えられています。 これは、ある意味では、正しいと言えますが、間違いだとも言えます。 八極拳の震脚の活用法は、門派によって異なります。 大きく分類するならば、打ち出す時に、打ち出した前脚にて震脚する門派と、後ろ脚で震脚する門…
コメント:0

続きを読むread more

劈掛掌と近接戦闘を得意とする八極拳との関係!!劈掛掌の練習段階!!

劈掛掌という武術は、一般的に、近接戦闘が得意な八極拳の遠距離戦闘を補うために、弊習すると言われています。 また、「八極に劈掛を参ずれば、神鬼も恐れる」という言葉もあり、八極拳と相性のよい武術でもあります。 当流の劈掛掌には、劈掛一路、劈掛ニ路、劈掛三路の3種類の套路(型)と、基本四掌を中心とした、各種練習法で構成され…
コメント:0

続きを読むread more