八極拳の独学と我流の武術<第三回>!!ネット、YouTube動画などによる学習と中国武術の門派(流派)に蓄積された経験、技術、思考法の継承!!

八極拳に限らず、多くの武術には「門派」や「流派」が存在します。これらに頼らず、独学によって技術を構成する事を「我流」と言います。


「我流」は、個人の「枠」以上の技術を獲得できません。人間一人の「認識」や「思考」には限界があります。


そこから生まれる「技術」にも限界が生じます。今回は、この事について前回の文章の続きです。


各「門派」(流派)を学ぶという事は、何代にもわたり受け継がれてきた「経験」や「技術」、「思考法」を受け入れるという事でもあります。


前回までの説明の通り、これは、個人の「枠」を広げる事だと言えます。


確かに、武術において、歴史上、「我流」によって「技術」を構成した達人は存在します。


厳密に言うなら、独学で「流派」をおこしたと言えるかどうかは難しい所がありますが、日本では、「宮本武蔵」が有名でしょうか。


しかし、「宮本武蔵」に限らず、「我流」で技術を構成した人間は、現代では考えられない程の「実戦経験」を持ちます。


もちろん、個人の「才能」もありますが、このような「経験」によって、自らの「枠」を広げる事に成功したと言えます。


現代では、このような「経験」を積む事は難しく、各「門派」(流派)を学ぶ事により、先人の「経験」や「技術」、「思考法」を獲得する必要があるのではないかと思います。


というよりも、それが近道だと言えるからです。


次回に続く!!











八極八卦練技拳社に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCuqX6xb1OAdu9UbwkgOE-sA/featured










「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

〇ブログランキング〇


にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ
にほんブログ村

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント