八極拳や中国武術の練習時間!!技術向上の能率!!

八極拳を始めとした、中国武術の練習をするにあたって、どの程度の練習量が必要だと言えるのでしょうか。 この練習量を時間で表すならば、20時間で、ある程度の技術力を身につける事ができると言われています。 例えば、通常、何らかの特定の作業を繰り返す場合、この特定の作業を繰り返すうちに、能率が向上し、作業の専門化が進みます。…
コメント:0

続きを読むread more

連絡!!4月24日現在!!4月25日(日)の練習

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。4月25日から5月11日までの期間、緊急事態宣言が発令される事となりました。 現在の練習場である地域センターでは、26日から使用中止となります。 そのため、4月25日(日)の練習は、予定通りとなります。下記が、練習時間となります。 また、26日以降の5月…
コメント:0

続きを読むread more

連絡!!4月23日昼現在

八極八卦練技拳社の指導員です。 4月25日から5月11日までの期間、緊急事態宣言が発令される事となりそうです。 現時点では、練習会場である地域センターからは、連絡をもらっていませんが、今日明日中には、結果が出ると思います。 そのため、この期間の練習が中止になる場合があります。 連絡は、当ブログにて行いますので、今…
コメント:0

続きを読むread more

八極八卦練技拳社・東京板橋教室のホームページのバージョンアップ!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。 現在、当教室のホームページのソフトがバージョンアップしたため、ホームページの修正中です。 一部、修正しきれていない部分がありますが、随時変更していきます。 たぶん、前よりは、見やすくなっていると思いますので、ご確認下さい。 スマホからでは、分…
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の練習時間!!中国武術の練習量!!八極八卦練技拳社

八極拳を始めとした中国武術の名人の逸話には、超人的な練習量を伝えるものが、多く残されています。 実際、個人の練習量が、上達を左右するのは事実だと言えます。 現代でも、「1万時間の法則」というものがあります。 「1万時間の法則」とは、ある分野でスキルを磨いて一流として成功するには、1万時間の練習・努力・学習が…
コメント:0

続きを読むread more

連絡と4月後半から5月前半の練習日程!!まん延防止等重点措置の影響!!

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室の指導員です。「まん延防止等重点措置」の影響に伴い、練習場所である地域センターの、夜間の使用が20時までとなりました。 期間は、4月10日現在、4月12日〜5月11日の期間となります。 そのため、4月の後半から5月の前半の練習時間と、場所が変更となります。 一部、昼間…
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の六大開拳と字訣!!六大開拳と練習レベル!!

八極拳には、「六大開拳」と呼ばれる套路(型)が存在します。これは、開法原理に基づいて構成された套路です。 一部の「六大開拳」の解釈では、八極拳の「発勁」(発力)や力の方向性を6種類に分類したものとして解説されています。 確かに、当流の八極拳の「六大開拳」の教習においても、初期段階では、「発勁」(発力)や力の方向性、身…
コメント:0

続きを読むread more