八極拳の名人、李書文、馬英図、馬鳳図!!通備拳と劈掛掌(劈掛拳)!!

八極拳は、羅疃出身の李書文と孟村出身の馬英図などが有名です。


また、通備拳の武術家であり、馬英図の兄でもある馬鳳図も有名です。


馬鳳図の子供である馬賢達は、1952年19歳の時、天津で開催された武術大会において、2部門で優勝しました。


この時「快手馬」と称賛されました。


個人的に、この通備拳を日本人でも、比較的初期に学んだ知り合いがいます。


その知り合いから、少し、この通備拳を学んだ事がありますが、個人的な見解でいうならば、劈掛掌(劈掛拳)の色が強いように感じました。


もちろん、通備拳を深く学んだ訳ではないので、確かな事は言えません。


ただ、個人的な感覚としては、李書文系の八極拳が、八極拳をベースに劈掛掌(劈掛拳)などの武術を取り込み、構成されているのに対して、通備拳は、劈掛掌(劈掛拳)をベースに、八極拳などを取り込み構成されているように感じました。













八極八卦練技拳社に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/

【YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCuqX6xb1OAdu9UbwkgOE-sA/featured









「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

〇ブログランキング〇





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント