八極拳の名人、李書文と団体中華武士会!!李書文と交流を持つ武術家!!

李書文は、師の黄四海の代わりに天津にて、兵士を教練しました。 また、この時に、会長に李瑞東(太極拳)、副会長に馬鳳図(通備拳)を据えて設立された武術家の団体中華武士会に、李書文も八極拳の実力派として参加したと言われています。 李書文と交流を持った武術家は、張占魁(形意拳)、張景星(八極拳)、郝恩光(形意拳)、霍殿閣(…
コメント:0

続きを読むread more