太極拳教室の現在!!推手の練習の重要性!!

太極拳は、一般的には、健康法として練習されています。しかし、本来、太極拳には、多くの内容と要求が含まれています。


太極拳に含まれている内容や要求を、現代風の言葉で表すならば、次の通りとなります。


健康法、武術、医学、薬学、哲学、易学、軍学、宗教学、方位学などです。


現代では、目的によって、多様な太極拳が存在していると言えます。


特に、現代の日本では、健康法や表演を重視する太極拳教室が多いようです。


一概には言えませんが、このような太極拳教室では、套路(型)の練習のみを行い、気功、呼吸法、推手(太極拳の練習法の一つで二人ペアで行う)の練習は、ほとんど行われていないようです。


また、逆に、伝統的な太極拳を練習している教室では、推手などを練習する事が多いと言えます。


太極拳は、昔から推手の練習と一緒に練習しなければ、太極拳の半分も理解出来ないと言われています。


これは、その太極拳の教室が、どのような目的で練習しているとしても、套路(型)と推手は、必要であるという事です。


少なくとも、伝統的な太極拳では、このように考えます。


このような伝統的な太極拳では、健康法もですが、武術性や他の分野の内容を学ぶ事を重視しているとも言えます。












太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室では、新規練習生を募集しています。推手を中心とした練習内容ですが、未経験の方でも、基本から練習をしますので、安心して参加できます。太極拳・伝統楊式系健気服扇功社・東京板橋教室の練習内容は、十五式太極拳(伝統楊式系)、基本功法(気功)と推手です。

場所:仲宿地域センター 2階第一洋室(東京都板橋区氷川町12番10号)。

日時:月曜日 19:30~21:00

興味のある方は、下記の電話、メールなどにご連絡下さい。

TEL (09051393289)
mail taijiquan20184@docomo.ne.jp

【ホームページ】
https://sites.google.com/site/taijiquan20184/














「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

〇ブログランキング〇







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント