太極拳の「放鬆」(ファンソン)!!「放鬆」(ファンソン)の力加減!!

太極拳などの中国武術や中国拳法の、特に「北派拳術」と呼ばれる中国の北側の武術の訓練において、「力」をぬく事を強調します。 一般的には、これを「放鬆」(ファンソン)と呼びます。 この事に近い言葉として、現代では「脱力」という言葉を使う場合があります。 しかし、この「放鬆」(ファンソン)と「脱力」という言葉は、…
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の開門式!!八極拳の回頭動作!!

八極拳には、回頭動作があります。文字通り、頭を振る動作です。これには、目線を並行にして、首を回すものと、頭を下から振るようにする方法があります。 このような、頭を振る動作は、中国武術の中には、比較的多い動作だと言えます。 例えば、太極拳の楼膝拗歩の時も、掌を前方に打ち出す前には、後方に一度視線を向けます。 …
コメント:0

続きを読むread more

中国武術の套路練習!!站樁功と套路の外形と内功!!

中国武術には、套路(型)の練習があります。それぞれ練習する套路には、練習目的と練習要求が設定されている事が多いと言えます。 それらがなければ、套路練習は、ただ形を覚えたものでしかありません。 伝統的な武術では、套路に含まれる内功などの内部の技術や、勢法などを重視します。 これは、站樁功などでも同様です。 …
コメント:0

続きを読むread more

練習日程。11月、12月、1月!!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室11月、12月、1月の練習日程をご連絡いたします。 (11月) 11月3日(日) 富士見地域センター、レクリエーションホール 19時~21時 11月10日(日) 東板橋体育館 武道場 19時~21時 11月17日(日) 東板橋体育館 武道場 19時~21時 …
コメント:0

続きを読むread more

八極拳の段階練習!!大八極拳(八極拳)、六大開拳の二段階の形態!!

八極拳は、複数の套路(型)の練習を行います。当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳では、段階練習と呼ばれる練習法を行います。 これは、練習の主となる套路を、それぞれ3つの練習段階で行う事です。 つまり、一つの套路に3種類の練習法があるとも言えます。 これは、簡単に説明するならば、一つの套路を初級、中級、…
コメント:0

続きを読むread more