太極拳の特徴!!八極八卦練技拳社・東京板橋教室の陳式太極拳と楊式太極拳!!

太極拳とは、ダイエットや健康増進の体操というイメージが強いですが、それだけではなく、多くの種類があります。


当会の東京板橋教室では、一般的に練習されている制定拳ではなく、伝統的な太極拳を練習しています。


主に、陳式太極拳の技術が中心で、楊式太極拳も練習します。


当会、東京板橋教室で練習している、太極拳は、陳式太極拳が中心です。


この陳式太極拳は、杜毓沢の技術です。


彼は、清の翰林大學士であった父の計らいで、陳延熙より、老架式を学びました。


また、その後、父の護衛についていた陳銘標より忽雷架と炮捶を学びました。


これらの套路(型)と技術を、当会では練習しています。


また、楊式太極拳については、張驤伍将軍から伝わった太極拳だといわれています。


彼は、八極拳の名人であった神槍・李書文より八極拳を学びました。


その以前に、宋唯一より、楊式太極拳を学んでいました。


宋唯一は、太極拳の名人と称される楊露禅の弟子にあたります。


当会の楊式太極拳は、これらの系統の技術を受け継いでいます。








八極八卦練技拳社・東京板橋道場に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/








「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック