八極拳の秘伝技法!!八極拳の「崩撼突撃」と李書文の技!!

八極拳には、「崩撼突撃」という言葉があります。


単純な意味としては、「山をも崩し、山をも撼す(ゆるがす)ような突撃」の事です。


つまり、八極拳は、このような形容が生まれるほど、威力を重視する武術だと言えます。


また、現代では、相手の攻撃と同時に突撃し、打つというような意味としても捉えます。


しかし、たとえ高い威力の一撃を打てたとしても、ただ何も考えずに、真っ直ぐ突撃するだけでは、カウンターをもらうだけで、役にたちません。


相手の攻撃に対して、同時に打つ場合、これを成功させるためには、いくつかの要素が必要です。


もちろん、相手との実力差が大きければ、真っ直ぐ突撃するだけでも可能です。


しかし、武術の練習では、厳しい想定でなければ、意味がありません。


最悪でも、自身と同等の相手を想定してなければ、練習になりません。


その為、威力とは別の、この技術を成功させる要素の理解と、修得するための練習が必要なのだと思います。


このような要素を、通常、秘伝や秘訣などと言いますが、簡単に言えば、コツのようなものです。


八極拳の名人である李書文は、もちろん、一撃の威力も高かったでしょうが、このような技術が、極めて巧妙だったようです。


少なくとも、当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳には、極めて巧妙な技術が伝わっています。


八極拳というと、一撃の威力に目がいきがちですが、当たり前の話しですが、それだけでは、戦闘に勝利することはできません。






下記リンクのnoteでは、当ブログでは解説していない、秘伝や秘訣などの技術を一部公開しています。通常公開されない、技術の深い内容や具体的内容、練習法などです。諸事情により、教室に通えない方などに、実際の教室での教習内容と同レベルの内容を、できる限り解かりやすく解説しているサイトです。よかったら、下記リンクよりご覧ください。

八極八卦練技拳社noteリンク









八極八卦練技拳社・東京板橋道場に興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/








「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック