八極拳の運氣!!五行氣と呼ばれる技法!!

八極拳の運氣には、五行氣と呼ばれる技法があります。


八極拳は、元々、外家拳とも呼ばれ、五行氣のような、運氣の概念は、希薄だったと言えます。


しかし、当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳では、李書文の工夫により、内家拳のような技法が、内在しています。


これは、形意拳や八卦掌の影響だとも言われています。


この五行氣と呼ばれる運氣は、陰陽五行説の理屈に基づいて構成されています。


つまり、人間の身体の運用法を、5種類に分類し、運用する技術が、五行氣と呼ばれる運氣なのです。


この五行氣は、陰陽五行説の木、火、土、金、水に対応した、身体の運用法です。


これらには、それぞれ、臓器、引氣、経穴などが対応しています。


また、八極拳の発勁は、この五行氣によって、威力を発生しますが、この五行氣という技術は、どちらかと言うと、発勁を行う形態の末端部に、勁を伝達する役割が強いと言えます。


実際的には、勁の出発点は、丹田です。


つまり、五行氣という技術は、丹田からの勁を、生かす事が、真の目的だと言えます。


五行氣の技法は、重要ですが、当道場で練習している八極拳の発勁技法としては、中級程度の技法と言えます。


また、当然の話ですが、この技法を知っているだけでは、役に立ちません。


運用できて、始めて意味を持ちます。


下記は、五行氣の、臓器、引氣、経穴の対応です。


下記の対応は、中医学の理論とは、一致しませんが、これは、武術としての運用と、医学としての運用の違いです。

金―肺臓―薬指―膏育穴
水―腎臓―小指―志室穴
木―肝臓―人差指―期門穴
火―心臓―中指―壇中穴
土―脾臓―親指―神闕穴





「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

興味のある方は、お気軽に下記メール、又は電話番号までお問い合わせ下さい。
見学、体験、受付中!!
TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016/


この記事へのコメント

2017年09月27日 20:31
なるほど‼

この記事へのトラックバック