中国武術の研究!!インターネットの活用法と弊害 !!!

中国武術という分野に限った事ではありませんが、現代では、情報が氾濫しています。


インターネット上では、動画などの多くの情報を、かき集める事が出来ます。


この事は、武術を練習する為には、弊害になっている部分があるのではないかと思います。


それは、自分が練習している武術以外の情報を受け入れてしまう可能性です。


これは、武術の技術を不純なものにしてしまいます。


不純な技術は大成しません。


現代でインターネットを活用するために必要な事は、「収集」「遮断」「分析」「活用」ではないでしょうか。


「分析」には、いくつかの意味があります。


多くの情報の中で、自分に必要な情報であるかの「分析」。


情報をどのように活用するかの「分析」です。


武術を練習するものにとって、前者の「分析」は難しい事だと思います。


この判断を行うためには、自分が練習している武術を、学び終えている必要があります。


ある程度、自分の武術の全体像が理解出来てなければ、方向性が把握出来ないためです。


これが出来なければ、不必要な情報を収集してしまう事となります。


これにより、武術の技術を不純化させます。


不純な技術体系はまとめる事が出来ず、大成する事が出来ません。


それは、武術の技術をまとめ、自身の中で「構造化」し、「秩序」を構築する時に、異物となるからです。


インターネットに限らず、現代は、情報が氾濫している時代です。


扱う側にも注意が必要なのではないでしょうか。





「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○


当会に興味のある方は、下記「ホームページ」をご参照下さい。




《動画リンク》
○中国武術(八極拳、蟷螂拳、太極拳、八卦掌、兵器術)をご紹介した動画○
○携帯からはこちら○

○貼山靠(八極拳)の動画○
○携帯からはこちら○



〈関連記事リンク〉
○武学推拡拳社のご紹介○
○入会案内の記事○
○練習内容の記事○
○練習する拳種と套路○


〈連絡先〉
TEL (09098331246)
mail メール送信はこちら

【ホームページリンク】
http://bugaku-cma.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック