八卦掌の訓練法!!!八卦掌の歩法!!!「走圏」の訓練段階!!!

画像
八卦掌には、「走圏」と呼ばれる歩法の訓練が存在します。この「走圏」という訓練の要求は、門派(流派)や系統によって様々です。しかし、全ての門派に共通する事があります。


それは、円周上を歩くという事です。


つまり、八卦掌という武術にとって、この「走圏」と呼ばれる円周上を歩く歩法は、重要な訓練だという事です。


当流の八卦掌においても、重要な訓練です。


しかし、八卦掌を本格的に訓練する場合、「走圏」の訓練から始める訳ではありません。


確かに、本当の意味で、八卦掌という武術の修得を目指すのであれば、「走圏」の訓練は必要不可欠です。


しかし、その前段階として、訓練しなければならない事があります。


一般的に呼ばれる基本功や、基礎体力、基礎筋力は当然の話しですが、それだけではありません。


当流の教習内容としては、他にも訓練する要求はありますが、「走圏」という歩法のみに限定するならば、数種類の訓練法があります。


当流では、まず、馬歩(騎馬式)において、重心の形成から行います。


この段階の訓練と、それに付随した歩法の要領が、明確に理解出来ていなければ、ただ円周上を歩くウォーキングになってしまうからです。


次に、数種類の歩法訓練を行います。


この段階では、まだ、円周上を歩く事はなく、本来ならば、ここまでの訓練に多くの時間を費やします。


「走圏」の訓練や、その後に行う套路(型)の訓練は、上記の訓練を行った後になります。


つまり、多くの訓練法と技術が、この「走圏」という技法には内包されており、八卦掌という武術は、この歩法を基準として形成されているとも言えるという事です。



「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○

興味のある方は、下記ホームページをご参照下さい。
見学、体験、受付中!!

TEL (09098331246)
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【ホームページ】
https://sites.google.com/site/hakkyokuhakke2016

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック