中国武術の站椿と馬歩、「静」と「動」2

画像
中国武術の資料を整理していて、武術をどのようにして学んできたかを考えてみました。一番最初に学んだのは「站椿功」でした。今回の記事は、前回の「站椿功」の記事の続きです。


武術の教習の区切りとして、卒業という訳ではないですが、最後に学んだ事は「站椿功」でした。


そこで学んだ「站椿功」は、「真静」から「真動」を生むための実技的なものでした。長い期間、武術を学び、多くの套路や訓練を行い、色々な経験をして、最後に行き着く先は、始めに学んだ「站椿功」でした。


もちろん「站椿功」だけを練習しても、足腰が硬くなるだけですし、意味を知らずに練習しても効果は得られないと思います。


しかし、基本や足腰を鍛えるだけだと思われている「站椿功」には、名人達の技術に繋がる技法が、内包されているのだと再確認した瞬間でもありました。


武術を学んでいて良く言われた言葉があります。「秘伝とはマツゲのような物だ、目の前にあるのに見えない。」と。資料を整理していて、大事な事を思い出せたような気がします。



〈動画リンク〉
○八極拳の練習法○
○携帯からはこちら○

○貼山靠(八極拳)の動画○
○携帯からはこちら○


〈関連記事リンク〉
○入会案内の記事○
○練習内容の記事○
○練習する拳種と套路○


〈連絡先〉
TEL (09098331246)
mail メール送信はこちら

〈ホームページリンク〉
http://bugaku-cma.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

しょこたん
2012年08月04日 16:02

なるほどーヽ(´Д`)ノ
深いですね!
がんばります( ^^)Y☆Y(^^ )

この記事へのトラックバック