武術論4

連載記事の『型と形』の続きです!!


では、次に八極拳の型の中から金剛八式の一本目の衝推を例にあげて説明していこうと思う。


ここでこの衝推という単式の型を使って説明するのは、単純な形をした型だからであるが、この型より単純でより根元的な原理を持つ型も存在する。


しかし、この型は現代において、一般的により想像しやすいと考えるので例としてあげたのである。


さて、この衝推の形態とは、フルコンタクト空手やボクシングなどの現代格闘技でも一般的に言われる、ストレート、或いは中段突きと云われている形態に近い形をとる。

続く


【関東 武学推拡拳社】
TEL 09098331246
mail w27e4d846ezq98s@t.vodafone.ne.jp


【拳藝会ホームページ】
http://kengeikai.com
【兵庫県神戸地区ブログ】
http://kengeikaikobe.blog101.fc2.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック