八極拳2

今回は、前回の続きです。
武術クラスで練習している『八極拳』の練習体系は、基本的には、下記の型を中心に練習します。

小八極拳
大八極拳
六大開拳

これら3つの型以外にも、型はありますが、上記の3つの型の応用変化として出来上がったとも言えます。逆に言うなら、上記の型の中に全て含まれているという事です。

ただ、比較的シンプルな形の型のため、これだけでは理解しにくいため、他の型も練習します。上記の型を理解するための例題みたいな位置付けでしょうか?もちろん、それだけの意味だけではないですが。また、上記の型には、段階があり、同じ型の練習でも連度によって練習の要求を変えていきます。少し型の形が変化する場合もあります。

下記に他の型も紹介します。

八極連環拳
八大招
金剛八式 等です。


〈動画〉
○八極拳と劈掛掌の動画○
○携帯からはこちら○


〈関連記事リンク〉
○入会案内の記事○
○練習内容の記事○
○練習する拳種と套路○


〈連絡先〉
TEL (09098331246)
mail メール送信はこちら

ホームページ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック