武学的ブログ(八極八卦練技拳社・東京板橋教室)

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国武術の技術!!「技術書」と「武術家」の特性 !!

<<   作成日時 : 2015/08/28 00:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

中国武術を、私が学んでいた時期に、師から、良く言われた事があります。


「本を読め」です。


これは、「武術」に関係した本だけとは限りません。


もちろん、「武術」の「技術書」や「理論書」を読む事は、大事だと思います。


しかし、「武術」とは直接関係のない本を読む事も必要だと思います。


これは、本を読んだ事による効果が違うからです。


「武術練習者」が「武術書」を読む場合、そこから得られる効果は、情報の収集ではないでしょうか。


つまり、自身が知らない内容を知る事です。


それに対して、直接「武術」に関係のない本を読む事の目的は、情報の収集ではありません。


関係のない分野の内容を、本を通して知り、学ぶ事によって、「思考法」を構築する事が出来ます。


つまり、自身の専門分野の内容をまとめ、理解するための、「法則性」の構築を行うという事です。


どんなに優れた「武術」を学んだとしても、学んだ内容は、情報の集積でしかありません。


その内容を使いこなすためには、自身でまとめなおす必要があります。


そのための、「思考法」の構築の助けとして、他の分野の本を読むという事は、極めて効果のある方法です。


「武術」の練習を、一日中行う事は、難しいと思います。


しかし、一見、「武術」とは関係ない事柄からでも、「武術」の要素を見つけ出す事が出来れば、日常が練習になります。


「武術家」とは、普通の人間が、普段見過ごす、何気ない日常から、「武術性」を見つけ出す事が出来る人間の事かもしれません。






「ブログランキング」に参加しています。下記を押して頂けるとランクが上がります。ご協力お願いします。

○ブログ村○


当会に興味のある方は、下記「ホームページ」をご参照下さい。




《動画リンク》
○中国武術(八極拳、蟷螂拳、太極拳、八卦掌、兵器術)をご紹介した動画○
○携帯からはこちら○

○貼山靠(八極拳)の動画○
○携帯からはこちら○



〈関連記事リンク〉
○武学推拡拳社のご紹介○
○入会案内の記事○
○練習内容の記事○
○練習する拳種と套路○


〈連絡先〉
TEL (09098331246)
mail メール送信はこちら

【ホームページリンク】
http://bugaku-cma.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
何かにつけ、本を読む、というのは大切なことですよね。最近はインターネットの普及から多くの情報をWebで拾える反面、情報をそのまま受け取ってしまう向きが増えているかも知れません。咀嚼して吸収する、その重要性を改めて認識して活かしたいところです。
ゆうきパパ
2015/08/28 15:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国武術の技術!!「技術書」と「武術家」の特性 !! 武学的ブログ(八極八卦練技拳社・東京板橋教室)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる